不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

新宿、池袋から高速バスで軽井沢へ

今日は、新宿、池袋から軽井沢までの高速バスについてご説明いたします。


以前は、渋谷からの東急の高速バスをブログに書きました。
下記のリンクからどうぞ。
渋谷から高速バスで軽井沢へ
今日は、その続きのような感じです。

西武バスは昔から高速バスを運行してます。
軽井沢プリンスホテル、軽井沢72ゴルフ、軽井沢ショッピングプラザ、鬼押出し園など
軽井沢でたくさんリゾート事業を営んでいるから当然なのかもしれません。

今日、紹介するのは、西武バス千曲線の軽井沢1便。
新宿から軽井沢へ行けるのは、今のところは、この1便のみ。
(池袋からは多く出てます)

・バスタ新宿(新宿高速バスターミナル) 6:45
・池袋駅東口 7:15
・下落合駅 7:25
・練馬駅(練馬区役所前) 7:35
・川越的場 8:05
・富岡 9:19
・軽井沢72ゴルフ 9:54
・ショッピングプラザ前 10:01
・軽井沢プリンスホテルウェスト 10:02
・軽井沢駅前 10:07
・町役場病院前 10:14
・星野温泉トンボの湯 10:19
・西武軽井沢営業所 10:22

所要時間は列車によって変わるでしょうが、
新宿駅から軽井沢駅まで3:22、池袋駅から軽井沢駅まで2:52
でした。
新宿からだと、停留箇所が多く、
特に富岡製糸場の観光客を狙って、富岡に止まるのですが、
わざわざ高速道路から降りて、また乗り直すので、時間ロスしています。

(ちなみに東急の高速バスで渋谷駅から軽井沢駅まで2:55です。
また、JR北陸新幹線だと、東京駅から軽井沢駅まで1:08から1:19です。)

全席指定で片道乗車券は、新宿駅から軽井沢駅まで2,600円でした。
バスタ新宿の券売機ではクレジットカードが利用できました。

(ちなみに、東急の高速バスは、渋谷駅から軽井沢駅まで3,000円です。
新幹線指定席は東京駅から軽井沢駅まで時期によりますが5,910円)

西武バスは、2列、通路、2列でした。
トイレはあります。
電源コンセント無し、WIFI無し、レッグレストやフットレスト無し
東急バスと比べてしまうと、バス車両が古くて、仕様が悪いかと感じてしまいます。
しかし、安い。
新幹線の片道切符分の費用相当分で、西武バスは往復でき、約700円のお釣りが残ります。
これから軽井沢へ別荘、ホテル、アウトレット、ショッピングに行かれるのに
西武高速バスのご利用はいかがでしょうか。
バスタ新宿からは多数のバスが
往来してます。
まるで空港にいるような
インフォメーションです。
しっかり見ないと、
出発の乗り場がどこか分かりません。
バスタ新宿。
まもなく出発です。
池袋駅東口に到着。
ここから乗られる方が多かったです。
いつもの
軽井沢駅北口3番乗り場に到着。

更新日時 : 2018年06月14日 | この記事へのリンク : 

<<軽井沢別荘チャンネル主催 ログ祭り開催のお知らせ☆     |  ブログ トップへ  |  ☆軽井沢「ログ祭り」☆>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年08月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近見た物件 (0)