不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

川原湯温泉「玉湯」

軽井沢駅から約1時間にある「川原湯温泉」。
現在、建設中の八ツ場ダムのダム底に位置していたため、
温泉街ごと移転した現在の川原湯温泉。
高台に移動し、新しい温泉街としてリスタートを切りました。
リニューアルされた旅館もいくつかと出来てきました。







日帰り温泉・共同浴場の「玉湯」も平成26年7月に移転。
未だ新しい建物で、新しく掘った源泉だそうです。

1階が男湯と女湯で、それぞれ内湯と露天風呂があります。
2階は休憩室で、飲み物の自販機があるのみで、
お食事の提供はありません。
それほど大きな温泉施設ではありませんが、
料金(2時間)が大人500円、子供300円とリーズナブルです。(2019年3月現在)
八ツ場ダムが完成すると、露天風呂からダム湖が見られるそうです。
川原湯温泉は源頼朝が発見した湯と伝えられていて、
玉湯の正面には源氏の紋所である笹リンドウが目印として残されています。
2018年夏の平日に訪れた時は、貸切り状態で、写真を撮らせていただきました。
有り難うございました。
軽井沢エリアには、最も近い温泉街として草津温泉だけではく、
ここ川原湯温泉街も是非、一度訪れてみてください。

川原湯温泉 共同浴場「玉湯」
〒377-1302 群馬県吾妻郡長野原町川原湯491−6
電話:0279-83-2030
http://kawarayu.jp/ouyu.html

更新日時 : 2019年03月12日 | この記事へのリンク : 

<<GW早割キャンペーン開始!な、な、なんと仲介手数料が・・・!     |  ブログ トップへ  |  北軽井沢の杜クラフトフェア>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年11月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近見た物件 (0)